LogoCandidates2021

独立・中立・非営利

管理人はいかなる政治的人物・団体とも関係しておらず、中立を方針として編集しています。本サイトでは一切の広告を表示しておらず、いかなる収益も得ていません。必要な管理費用はすべて管理人個人が負担しています。

プライバシー

本サイトでは、よりよい運営に活かすべく、Google Analytics を用いたアクセス解析を行っています。データの取り扱われ方については Google 社のヘルプをご覧ください。この解析によって、あなた個人が特定されることはありません。

編集基準

本サイトでは中立性の担保を重要視し、情報の掲載の有無・順番について、以下に記した基準に沿った掲載をしています。

といった場合には、お気軽にお問い合わせください

トップページの顔写真

本サイトのトップページでは、見栄えをよくしたいという思いから、各党の党首の顔写真を利用しています。使用している画像はすべて、各党のウェブサイト上に掲載されていたものです。右上に画像引用元へのリンクを表示しています。不都合のある著作権者の方はお問い合わせください。対応いたします。

トップページに画像を掲載している人物は、次の6名です。

  1. 自由民主党総裁
  2. 立憲民主党代表
  3. 公明党代表
  4. 日本維新の会代表
  5. 日本共産党委員長
  6. 国民民主党代表

これは、衆参で10人以上の議席を持つ国政政党の党首を、衆参の保持議席数順に並べたものです。

掲載対象の政党

国会に議席を有し、政党助成法上の政党要件を満たしている政党を掲載対象とし、原則として衆参あわせた議席数の多い順に掲載しています。つまり、次の通りです:

  1. 自由民主党
  2. 立憲民主党
  3. 公明党
  4. 日本維新の会
  5. 日本共産党
  6. 国民民主党
  7. 社会民主党
  8. れいわ新選組
  9. 古い政党から国民を守る党

(現在の希望の党は、衆議院に1議席を有している (中山成彬) ものの、政党要件を満たしていません。)

ただし、勢力をわかりやすく示したい場合においては、これを組み替えた、次の順番を用いています:

  1. 自由民主党
  2. 公明党
  3. 立憲民主党
  4. 国民民主党
  5. 社会民主党
  6. 日本共産党
  7. 日本維新の会
  8. れいわ新選組
  9. 古い政党から国民を守る党

これは、現在連立政権を樹立している自由民主党・公明党と、近い姿勢をとり昨年まで「立国社」として会派を組んでいた立憲民主党・国民民主党・社会民主党、またそれと近い日本共産党、といった観点でわかりやすく情勢を捉えられると思われるためです。

政党の色

原則として、その政党がテーマカラーとしている色を採用しています。例外は次の通りです:

アクセシビリティの観点からさらに色を調整したい場合もあり心苦しいのですが、なるべく各政党が定めた色を尊重したいため、上記の例外を除いて、テーマカラーそのままの色を採用しています。

候補者の表の順番

各小選挙区での候補者を示す表では、上述の「勢力をわかりやすくした順番」を用いています。ただし、前回その小選挙区で選出された現職議員、ついで比例代表制で選出された「比例現職」議員を一番上に優先して掲載しています。複数の比例現職議員がいる小選挙区は、上述の保持議席順の通りに並べています。

候補者の注釈

前回その小選挙区で選出された現職議員が、次回の衆議院選挙で出馬しない、またはその可能性が大きい場合には、注釈を表示しています。その他の場合には注釈を表示していません。

候補者の掲載基準

候補者情報の収集について

多くの情報は、独自に作成したコンピュータプログラムによって、各政党のページから自動で収集しています。この際、氏名のかな表記などは各政党のページに載っていたままのものを採用しています。 情報元は、次の通りです:

自由民主党の国会議員でない候補者、この他の政党からの候補者や無所属の候補者については、公式ウェブサイトや様々な新聞報道などを元に、手動で情報を登録しています。この際、氏名の表記はすべて漢字で統一しています。また、情報元となるページのうち、信頼性に足り、かつ無料で該当部分が読める報道記事へのリンクを併記しています。

情報に過不足や誤記などがありましたら、お気軽にお問い合わせください